バレンタインと #人が嫌い 人間アレルギー?を経て得た「あたたかいせかい」【アスペルガーが見ている世界】

ASD
スポンサーリンク

こんにちは、にゃんまゆげです。

もうすぐバレンタインですね、

誰かにチョコレートわたしますか?

今年はコロナ禍なので

義理チョコ制度がなくなりそうで、ほっとしているかもしれませんね

 

スポンサーリンク

バレンタインデー

「女性から好きな男性へチョコレートをわたす」

これ、日本ではなじみ深い習慣ですよね

ですが、バレンタインに女性から男性へチョコレートをプレゼントする国は世界的に見ると大変珍しいのだそう。

欧米のバレンタインデーの祝い方は、日本とは正反対。

2月14日には、男性が女性にプレゼントを贈ります。

しかもアメリカではチョコレートではなく、花束や宝石を贈るそうです

イギリスやカナダ、ドイツやフランスでも、やはり贈り物をするのは男性側。

バレンタインデーにおける人々の過ごし方は、世界各国で少しずつ異なるようです。

日本には義理チョコを渡す習慣がありますが、アメリカに「義理」という概念はなく、プレゼントを渡すのは本命だけ。

ただし日頃の感謝を伝えるという習慣自体はあり、お世話になっている人にはサンクスカードを贈るのが一般的だそうですよ。

日本でチョコレートを贈るようになった理由は諸説ありますが、チョコレートメーカーが1950年代後半に始めたキャンペーンがきっかけ、という説が有力。

習慣を浸透させる戦略的な手法は、さすがとも言えますね。

とはいえ、チョコレートはとっても美味しい魔法のスウィーツなので、わたしは貰えたら嬉しいです

Q-pot.の第4の使徒(ヱヴァンゲリヲン)のチャーム可愛すぎる

 

”アメリカに「義理」という概念はない”

ASDの私にはすごく腑に落ちました

どこまでが義理なの?

線引きがわからないし決められない…

なので、今までの経験としてはチョコやプレゼントは本命のみです

 

会社の集金には協力したけどね、

6年勤めた会社の男性部長の発言で

大変な物議を巻き起こしたことがあります

「チョコなんていらんよ、毎年お返し面倒やし、みんなも金もったいないやろ?」

(あわわ…言っちゃった 同感!笑)←こっそり私の心の声

女子が怒って、結構おおごとになって、しばらく男性陣と女性陣で対立してました。

なんでそんなにムキになってたのか、人って面白いなあ 笑

 

スポンサーリンク

人間アレルギー?

先日、こんなツイートをしました

https://twitter.com/nyanmayuge_hsp/status/1359472984545611780?s=20

前とは確実に変わった
#人が嫌い 人間アレルギーなの?って悩んで本いっぱい読んだ 誰かから連絡くるとドキッとするし返信できず自分で孤立していった

ストレス過多で感覚過敏が倍増したのと、家族や親しい人とのトラブルが重なってパニックだった

人は人に救われるのだと思う
こう言えるのが嬉しい

私は、20代半ば頃に人生の転落で底辺までいって

そのあと、4−5回大きな”うつ”を繰り返してきたのですが

4回目くらいのときに

人が嫌いで仕方がない
人間はこの世の中で一番醜い
人間だけが利己的な生物
環境や動物を破壊する人間などいらない

と思い始めて….

一歩外に出たら、全員が私を睨んでいるように見えるんです

景色は前よりグレーがかって見えて

視野は狭くなって目の前しか見えない

少しでもパーソナルスペースに侵入されると嫌悪感でずごい動悸が起こり

不機嫌な人ばかりが目について、その度にとめどない怒りが沸き起こってくる

ほんの些細なことでも、蔑まれることを恐れたインナーチャイルドが噴火する

 

ストレス過多で、感覚過敏の過敏度が頂点までいって

人の匂いが臭くて耐えられない
不潔な人がより不潔に見える
大きな声が鼓膜に突き刺さって動悸がする
利己的な行動をした人、歩きタバコをしてる人、信号無視してくるタクシーが許せない

とにかくみーんなみんな嫌でたまらない時期がありました

 

不快な言葉を使ってごめんなさい。

動物看護師をしていたし、動物の匂いは一切臭いと思わない

懸命に生きている尊い命の匂いだと思えたのに。

 

あの時はまるで何かに取り憑かれたようで本当に辛かった

どうしても自分のことがわからない、知りたい

大きなジュンク堂書店をうろうろして

人間アレルギーや、人嫌いで検索した本を読みあさりました

その時は、答えが見つからなかった。

 

スポンサーリンク

#人が嫌い にハッシュタグをつけた理由

あの頃、私は本気で悩んでいました

だからもし、同じような状況で悩んで

#人が嫌い と震えた手で検索する人がいたら

私のように、「いつか人に対して、心からあたたかい気持ちになれるよ」って伝えたいから

 

スポンサーリンク

人は人に救われる

https://twitter.com/nyanmayuge_hsp/status/1359456994696912898?s=20

大切な人からきたLINEとフォロワさんにもらった言葉がリンクして
胸の中がすてきでいっぱいになった

何年かかってもいつかは何か良いことあるよ
一緒に笑ってる未来がある気がする

そっか、良い未来をイメージしてみる
するとそんな気がして
同時にもらったらとても嬉しい言葉だと知った

この大切な人とは、母のことです

電話した翌日に、LINEがきて

「かーさん〇〇←私の名前 と笑ってる未来がある気がする」

ドキッとしちゃって、嬉しい感情に満たされてると気がつきました。

私はおそらく”失感情症(アレキシサイミア)”

「体が先に反応するけれど、自分の感情がわかるのは少しあと」

そしてその次の日に

わたしがTwitterをはじめたときからのフォロワーさんに

https://twitter.com/nyanmayuge_hsp/status/1359103453641854977?s=20

このツイートで思いがけなく、すごく励ましてもらったの

ちょっとドキドキしちゃったけど、嬉しかったあ

その人のこと、太陽みたいにみんなをキラキラさせることができる人なんだって思ったよ

 

あとはね、MBTIを機に、私の感覚とか人間性はごく少数派だとわかってきたんだけど

それですごく、自分に似た人を探したくなった

しばらくTwitterで探して、なんとなく近い人を見つけた

嬉しくてすぐフォローしたら、メッセージをくれて

「運命の人かも」と舞い上がってしまって、一気に恋愛スイッチ入っちゃった

興味が湧いたら、突撃しちゃうというかw草←草を使いたい

「結婚されていますか?」と聞いたら、既婚者だった。

 

だめだね、まだまだだね、自分で勝手に思い込んで、突撃して自爆しちゃって

せっかく出会えた人なのに、結果的に相手のことも傷つけてしまったと思う

でも優しい人だったから、これから友人として繋がっていられる気がする

感情の整理に少し時間がかかったけど、ちょっとほっとしています。

 

スポンサーリンク

”リセット”癖

今までの私だったら、また”リセット”していたかもしれない

何もかも、急に耐えられなくなってしまって、消える。

何度か”リセット”してきたことがあって、少なくとも関わった人の心を乱してしまった。

今ならわかる。それがいけないことだと。

人って、本来はあたたかい。

だから、自分で自分のことをどんなに無価値だと思っていても

あたたかい人の心には、ちゃんと残るものなんだと。

人は人に救われる。

 

スポンサーリンク

やっとたどり着いた、「あたたかいせかい」

世間体どころか人に興味がなかった

SNSは仕事のPR以外ではほとんどしてなかったから

自分の経験からという狭い世界を漂っていたから

「人から学ぶ」ということは、簡単に言えばジェスチャーを学んできたのかもしれない

「人から人の心を学ぶ」ことを、もっと素直にできていればよかったな

 

自閉感まんさいの時期を経て

毒親だの、機能不全家族だの、生まれた地域が劣悪だの

言及の暗黒時代を経て…w草

 

やっとたどり着いた、「あたたかいせかい」

長かったなあ…あ、いやいや

まだ人生の半分くらいしか生きていないんだった。

 

発達障害の人は、定型の人に比べて死亡率が高く

平均寿命が40才という報告もあるそう

幼少期にストレスがかかって、無意識に水の方へ向かってしまい溺死

交通事故も多いけれど、自殺も。

特に、昔はASDが男性の病だと認識されていたので

理解されずに苦しみ果てた成人女性の自殺率が高いのだと。

 

わたしはゾッとした

”うつ”がひどい時期は、無意識に希死念慮が湧いてくる

「死にたい」 でも本当は死にたくない。

 

人生は20代で力を使い果たしてもうボロボロだよって思ってたし

40才の自分がどうしても想像できない。

もはや37才の私だけど、いまも自分の年齢にしっくりこなくてふわふわする。

なんなんだろう、この感覚…

ある時から、友人やまわりがどんどん子どもを産んで家庭ができていって

私もそうなれるものだと思ってた

でもどんどん置いていかれるの

私はいつまでも子どものままでいる

 

私の夢は

動物と自然のそばで、穏やかに暮らすこと

もちろん、たった1人のパートナーと一緒に。

子どもも諦めてない。

それから一緒にTATOOいれたい

叶うよ、だいじょうぶ!

#未来メモ

 

この記事が誰かの心に寄り添えますように願って。

母との電話、ASD(自閉スペクトラム症/アスペルガー)とわかって2ヶ月の話【複雑性PTSD】
こんにちは、にゃんまゆげです。 2年前の今日は、トキちゃんと2人きりの生活が始まった日です。 いろんなことがあって、遠い過去のようにも感じます。 昨日は、久しぶりに母と電話で話しました。 母とは月に一度程度の短いLI...
ASD(自閉スペクトラム症)と診断されてから約2ヶ月が経って私に起こった変化【失感情症(アレキシサイミア)】
こんにちは、にゃんまゆげです。 「いつも一緒に笑って過ごすためだけに結婚したわけじゃないんだよ」 「あなたが辛い時や悲しい時に一緒にいるために結婚したんだよ」 昨日のドラマ「監察医朝顔」の、桑原くんのことばです。 わ...
16タイプの精密性格診断テストで自己肯定感が爆上がりの話【≒MBTI(ニアリーイコールMBTI)】
こんにちは、にゃんまゆげです。 最近で一番わくわくしたことを書きます。 みなさんは、診断テストをやってみたことはありますか? この記事を読んでくださっているということは 自己理解について興味がある、または詳しい方かも...

コメント

タイトルとURLをコピーしました