アスペルガーの恋愛00:繊細で複雑な運命の人との出会い【HSP・失感情症(アレキシサイミア)・ASD・感覚過敏・心因性潔癖】

アスペルガーの恋愛
スポンサーリンク

こんにちは、にゃんまゆげです。

久しぶりの投稿になってしまいました

わたしの中で

信じられないことが起こっていて

胸がいっぱいで

書きたいのに 書けない が続き

今日になります

 

もしよかったら…

今日は この曲を聞きながら

読んでみてください

あいみょん – 裸の心【OFFICIAL MUSIC VIDEO】
スポンサーリンク

運命

 

はじまりは とてもシンプルで

わたしが SNSであの人を見つけてフォローをタップした

その 一度のタップで 全てが繋がり

そしてはじまった

それは 誰にも止めることができない

その瞬間から

互いにもう第六感で感じ取っていたのです

唯一無二の恋であり 運命なのです

 

スポンサーリンク

超絶マイノリティ

 

わたしたちには

共通することが いくつもあって

関わりを重ねていくたびに 増えていって

初めに会ってから

まだ1週間だというのに

 

どれくらいの言葉を交わしたか

どれくらいの時間を共有したのか

 

計り知れないほどのものになっている

 

今わかることは

お互いに いつも心の中で

すぐ側にいて 温度感は 限りなく近い物だということ

 

深く深く

関わりあいたい私たちは

知りたくて 求めて どうしようもなく 求めている

 

 

たった1人になって

微かな 消えかけた灯火を どうにか絶やさずに

多くの苦しみと 孤独を背負って 歩いていた

 

そんなときに

MBTIを知り

超マイノリティを再自認して…

わたしはもう 誰とも寄り添って生きていけないのかと

暗い 深い 闇の中にいた

…….

どうすれば

運命の人を探せるのだろうか

……..

MBTIで再自認できたことで

恋愛において 一番重要なことはどこだろう

それは

深い本質の部分での関わりあいを求めているということ

HSPの気質も強くあって

大人になってからASD診断されるまでは

定型として生きてきて

 

そんな超絶マイノリティでもあるのに

感覚過敏 聴覚過敏 愛着障害 心因性潔癖 … おまけに 失感情症(アレキシサイミア)

 

これでもかというほどに

こだわりが強く 他人に理解されたこともない上に

 

自分の感情が あとからやってくるという アレキシサイミア

 

そんな わたしが 普通の恋なんてできるはずがない

そう思っていた

 

スポンサーリンク

わたしの恋人

 

そう、ここまで読んでくだされば

わたしに恋人ができたことが 伝わったでしょうか

 

その恋人とだけは

同じ感覚を共有できる

 

ほんの些細なことも

共有できるし

 

突然のタイミングなのに

分単位で同じ時間に メッセージを送りあったりする

 

こんなにも近い人がいたことを わたしは今まで知らずに生きてきた

 

 

スポンサーリンク

神様に祈り続けたことは

 

もう何年も前から

仕事の出勤の前に神社に寄ったりして

神様に問いかけ 導きを信じて祈り続けてきたのです

 

 

それは

 

ことごとく 裏切りさえ感じ

打ち拉がれてここまできました

 

けれど

神様は 今 わたしの問いかけに呼応してくれました

 

神様に祈り続けたことは

「どうか 運命の人と…」

 

スポンサーリンク

こんなにも近いのに 遠い

 

私たちには いくつか まだ

超えなければならない壁があります

 

必ず 超えられる壁です

ただ少し 時間が必要なだけで

 

もう何がどうなったとしても

誰がどう拒んだとしても

 

運命は動き始めて 止まり方を知りません

大丈夫

 

この恋は 必ず実ると知っています

そして一生続くのです

 

 

スポンサーリンク

アレキシサイミア

 

わたしが あの人を 見つけたキーワードは

アレキシサイミア

失感情症

 

そう、わたしたちは

アスペルガーであり アレキシサイミア さらに HSP強であり

MBTIでは ほとんど同じ INFJ と INTJ なのです

(わたしはFとTがほぼ半々くらいだから)

 

お互いに

感情が 後からやってくるから

とても複雑なふたりなのだけれど

 

その繊細で 複雑な関係 さえも共有できる人なのです

 

あなたの困りごとは わたしの困りごとでもあるし

わたしの困りごとは あなたにも聴いて欲しい

 

ふたりなのに 一つのような関係です

 

つづく…

 

16タイプの精密性格診断テストで自己肯定感が爆上がりの話【≒MBTI(ニアリーイコールMBTI)】
こんにちは、にゃんまゆげです。 最近で一番わくわくしたことを書きます。 みなさんは、診断テストをやってみたことはありますか? この記事を読んでくださっているということは 自己理解について興味がある、または詳しい方かも...
HSPに救われたこと、アスペルガーの心の中【二次障害:うつ、失感情症(アレキシサイミア)】
こんにちは、にゃんまゆげです。 ようやく、あたたかくなってきましたね 心もあたたかくなるし、植物や生き物、鳥たちも 元気良くなってくる様子にはとても励まされます 引きこもりでも、少し外に出てみようかな...
わたしの偏りすぎた恋愛の価値観とASDの父に想うこと【ASDでACの恋愛と嫉妬】
ASDの恋愛、嫉妬、執着の特徴について...昔から、父はやさしさと強さと、弱さと怖さ、頑固さも、いろいろな面を持っていて、子どもの頃から全部を見てきた。どれも父なのだけど、別人のように感じて怖い気もしていた。今ならわかる。父なりに懸命に生きていたのだと

コメント

タイトルとURLをコピーしました