スポンサーサイト

【誰でもできる簡単なコツ】嫌いな人と上手に付き合う方法

mental
スポンサーリンク

 

こんにちは、にゃんまゆげです。

 

もしあなたの中から「嫌いな人」がいなくなったら、とても楽になると思いませんか?

 

本当にその人が嫌いなのか、実は無意識に過去の”嫌いな人”を重ね合わせているのかもしれません。

自分の中でなんだかモヤモヤする「嫌い」という感情は、自己嫌悪にもつながってしまいます。

 

では、どのようにすれば「人の好き嫌い」に動揺せずにすむのでしょうか。

この本はとても旬な内容が豊富で、有益な内容がいっぱい詰まっています。
もしいいなと思ったら画像クリックしていただけると嬉しいです。

 

それではさっそく、この本の著者に感謝しながら、にゃんまゆげの視点で書いていきます。

 

スポンサーリンク

なぜ人は「好き嫌い」があるのか

 

人は、”人との関わり”なしではいきていけませんね。

学校、職場、趣味仲間、保護者会、町内会、自分で距離を取れる人だったらまだ大丈かもしれませんが、
どうしても、”関わらないといけない人”の中にも「嫌いな人」または「苦手な人」が出てきてしまうわけです。
とてもつらいですよね。私は「対人過敏」体質で、そんな状況からはいつも逃げていました。

 

なぜ、人は「好き嫌い」を判断してしまうのか。

それは、「好き嫌い」を無意識に判断してしまう、脳の仕組みがある、ということなのです。

脳の扁桃体は、”危険を察知して赤信号を出す部分”なのですが、
何か起こった時に”マル”か”バツ”か、”安全”か”危険”か ということを瞬時に判断します。

扁桃体は、0.02秒という一瞬の速さで「安全or危険」を判断する と言われているようです。

ですから、人に会ったときに、瞬時に「危険=嫌い」と判断してしまうのです。

過去の経験から苦手な人の”見た目”や”表情”などをとらえて、判断してしまうこともあるのです。

私の場合は、幼い頃から祖母がいつも怒鳴っていたので、気の強そうなお婆さんとか、姑さんとか、とても苦手と感じてしまいます。

 

スポンサーリンク

あなたの嫌いは見抜かれている

 

心の中で、「上司が嫌いだな」と思っていても、コミュニケーションをとって仕事しなければなりませんよね。
「わかりました、ご指導ありがとうございます」と言ったとき、相手はなんとなく「嫌い」を感じ取ってしまうというのです。

相手は、発した言葉より、非言語的メッセージを優先して受け取ってしまう傾向があるようです。

人は「好意」にたいしては「好意」を返し、「嫌い」という感情には「嫌い」という感情を返します。

これは負の連鎖が起こりそうな予感ですね。

 

私の体験は、以前の職場で起きた同僚との出来事です。

10歳以上年下の女の子ですが、とても賢くて頑張り屋です。
彼女は普通に接してくれていたと思うのですが、
なぜかずっと私は、その子が私の事を「あー嫌いなんだな」と感じていました。

あるとき、休憩中に2人になって話していたとき、
「〇〇さん、わたしのこと嫌いでしたよね」って言ったら、

「そんなこと初めて言われましたよ!」と言ってびっくりしていました。

わたしもなんであのときあんなことを言ったのかわかりませんが、仲良くなりたかったのかもしれません(笑)

そのあと、とても仲良くなれて、相談もしあえるようになりました。

 

スポンサーリンク

普通「ニュートラル」は有益

 

著者はこの本でとても有益な方法を紹介してくださっています。
詳しくは著書を読んでいただきたいのですが、少し紹介させていただきます。

「普通」という基準を導入するだけで、「嫌い」な人の数が激減します。
引用:精神科医が教えるストレスフリー超大全  【著】樺沢紫苑

 

人には人生があって、もしかしたら「大嫌いな人」がいるかもしれません。

その「大嫌いな人」に関しては、「嫌い」のままにしておきましょう。

「感情を無理に置き換えるのではなくて、少し思考をかえてみる」ということですね。
あくまでも、あなたの心を軽くするために書いていますので、そこはお忘れなくです。

 

「扁桃体」の反射的に置かれた思考は、じっくり考えて「言葉」にすることで、コントロールできると書かれています。

人を判断する時は、「好き」か「普通」で判断するといいということです。

私の場合は動揺しやすいので、まずは 「普通=ニュートラル」 でいられるように心がけてみようと思います。

 

スポンサーリンク

悪口を言わず、「良いところ」を探す

悪口を言うことで、ストレスを発散しているように感じますが、実は逆の効果をもたらします。
本来忘れていた些細なエピソードを思い出し、相手の短所、欠点のイメージを強化します。
引用:精神科医が教えるストレスフリー超大全  【著】樺沢紫苑

 

これ、思い当たります。

友人と呑みの場で、どうしても我慢できず悪口を言ってしまった時、帰り道でさらにその悪口の相手を嫌いになっています。笑

かといってため込むのは体に悪いので、回数は1、2回にして、心許せる友人やパートナーに、”ただ聞いてもらう”のがいいかもしれません。

 

どんな人にも短所があれば、長所もあります。人よりも劣った点があれば、人よりも優れた点があるのです。
引用:精神科医が教えるストレスフリー超大全  【著】樺沢紫苑

 

今まで記事を書いてきて学んだことを思い返してみると、

嫌いな人は、あなたに嫉妬する気持ちがあって、無意識に攻撃しているのかもしれない
嫌いな人は、プライベートで誰にも言いたくないことで重大な悩みがあるのかもしれない
嫌いな人は、あなたを過去の苦手な人(または過去の嫌な自分)と重ね合わせてしまっているかもしれない

とにゃんまゆげは思いました。
どちらにせよ、相手の行動はあいての範囲のことなので、自分にはどうにもできないことが多いです。
トゲトゲやドロドロとは無理にかかわらず、距離をとって心を守りましょう。

 

スポンサーリンク

「人から嫌われたくない」の対処法

 

なるほど納得の一文です。

 

10人の人がいるとしたら、そのうちの1人はどんなことがあってもあなたを批判する。あなたを嫌ってくるし、こちらもその人のことを好きになれない。そして10人のうちの2人は、互いに全てを受入れ合えるしんゆうになれる。残りの7人は、どちらでもない人々だ。
ー(ユダヤ教の教え、『嫌われる勇気』より)

あなたを嫌い、批判する人が1人いる場合、あなたを応援している人は9倍もいるわけです。
引用:精神科医が教えるストレスフリー超大全  【著】樺沢紫苑

 

私は、かつて批判してくる1人がいるだけで、全てを投げ出すほど動揺していました。
なんて無駄なことで台無しになってしまったのだろうと思います。

 

今は、「ニュートラル」を基本に生きられるようにすることで、かなり心が軽くなり、脳が真空状態にならずに過ごせています。

できれば、社会復帰したいのですが、まだちょっと怖いです。

トキちゃんとししまるが家でちょろちょろしてくれているだけで、とても安心を得られます。

1人の時は、得体の知れない闇が怖くてたまらなかったのですが、
動物の直感を信じきっているせいか、私よりさきに察知してくれるだろうと思い、安心していられます。

自分にとって、すこしでも心地よく生きられるアイデアや思考を知ったとき、うれしいですよね。

今回もこの著者と本に感謝の気持ちを込めて。

この記事があなたの心を癒すきっかけになれたら嬉しいです。

 

コメント

  1. […] 【誰でもできる簡単なコツ】嫌いな人と上手に付き合う方法 […]

タイトルとURLをコピーしました