母との電話、ASD(自閉スペクトラム症/アスペルガー)とわかって2ヶ月の話【複雑性PTSD】

複雑性PTSD
スポンサーリンク

こんにちは、にゃんまゆげです。

2年前の今日は、トキちゃんと2人きりの生活が始まった日です。

いろんなことがあって、遠い過去のようにも感じます。

昨日は、久しぶりに母と電話で話しました。

母とは月に一度程度の短いLINEのやりとりをするくらいです。

お互いに自分から連絡をとろうとするタイプではないので

本当はどんな様子なのかわからない

短いLINEでは 逆に寂しくなることさえあります

昨日は 「直接話さないと、どんどん心が離れていきそう」

そういう気持ちになって電話しました

 

スポンサーリンク

母との電話

「もしもし?」

いつもの優しい母の声でした

私の中で、母の不機嫌な姿が複雑性PTSDになっているようで

不必要にビクビクしてしまいます

この間、「発達障害だったよ」と伝えた時も 優しい母の声だった

こうして優しい母と話すことを繰り返せると

歪んだ記憶、歪んだ認知が置き換えられるのかもしれない

話し出すと、どんどん心の声が漏れ出てしまう

言うつもりのなかったことも

母:「げんきにしてるん?」

と言われたら、私:「お正月、初めて1人で過ごして寂しくて孤独だった…」

って言ったら、母:「なあに、トキとししまるは? なんでえなあ寂しいなんて(´・ω・)」

とちょっと笑っているようでした

まるで「いつも想っているのに」と聞こえてきそうでした

 

結構シリアスに言ったつもりだったけど

軽く、大きく、受け止めてくれたのがうれしかった

 

母:「かーさん、最近歳取ったからか….」←よく聞く母のセリフ

「長い歴史があって、考えたらヒト1人なんてちっぽけで、

ヒト1人の人生はあっという間な気がするのよ」

「だから、その時々で、自分の好きなように生きて、なるようになっていくもののように思うのよ」

母は私が思っているよりはるかに楽観的思考になっていた。

 

2ヶ月前に電話で話してから、母なりにたくさん考えたようだった。

母:「あんたたちは、トンビにタカくらいに思ってたのよ」

私:「トンビ…? タカ..? 何それ?」

母:「私らの子供やのに、よくできた子たちやなあってこと」

私:「なにそれ..笑」

確かに、わたしは親に褒められたくていつも頑張った

妹は、アスペルガーな5歳も年上の姉がいたから、いい子にならざるを得なかったのかもしれない

父と母はいつも忙しそうに働いていて、あまり構ってもらえなかったから。

(おまけに2人とも不機嫌でさいあくなこといっぱいあったんだからね)←私の心の声

 

母はいつも純粋な気持ちを答えてくれる、素直すぎる人だ。

父もそう。2人とも馬鹿がつくほどの正直者なんだ。

そんな素直すぎる母に少し安堵したわたしがいる

少し前まで、心に壁を作っていたけど

昨日話したときは壁がかなり薄くなっていたと思う

またひとつ、乗り越えたのかもしれない。

本当は、大好きでたまらない母でいてほしい

というのも、私が自分で勝手に壁を作っているんだけどね。

 

スポンサーリンク

母の考えた世界

母:「かーさん、思うんやけど…みんなちょっとづつおかしいところがあると思うの」

「かーさんもそうやし、とーさんも、かーさんのお友達も。」

私:「そうかもしれないね…笑 お母さんとお父さんと、あーちゃん(他界した祖母)も発達障害だと思うよ。」

母:「うん。そうかもしれん。もう一つ思ってることがあって…」

(ちょっと面白くなってきた…)←わたしの心の声

母:「もし、あなたが仕事で悩むことがなかったり、例えばお金持ちの子で働く心配がなく過ごせてたら、障害なんて起こらなかったと思うの」

「環境がそうさせてると思うのよ」

 

少しびっくりした。

母がここまで考えていたなんて思いがけなかった

環境が大事だという思考は、わたしもずっと思っていたことだったし

つい最近、話した人も同じことを言っていたから。

私の中で、私だけに共通した3人の意見が一致したことも、なんだか不思議だった。

 

スポンサーリンク

母は、わたしの母だった

それから1時間半くらい話して…。

私が感じる世界を話したら

母はなんとなくわかってくれる。

たとえば、1時間も料理したのに、10分で食べ終わる意味がわからないこと

(訳 *時間をかけて料理したのに、あっけなく食べ終わるから料理する気になれない)

家事をする時間がもったいなくて、それなら本読んだり仕事する時間に置き換えたいこと

包丁が怖くてカボチャを切る気になれないこと(刃物が怖い)

(訳 *ただでさえ指が切れないか心配なのに、あんなにかたいものを切る意味がわからない)

ちょっとなにいってるのかわからない←サンドウィッチマン風つっこみ

と思ったでしょうか…

母は、「わかる〜」と言っていました。

私が「お料理手伝う」と言っても、「余計に時間がかかるからやめて」

と言われて一緒に料理した思い出はないから、それもそうかなって思いますけど

親友たちに話したときは、「それは思ったことなかったな〜」て不思議がってました

母だけはちょっとわかってくれて、うれしかったな

 

スポンサーリンク

私の真似をする可愛い母

母は私を23才の時に産みました

アルプス山脈に憧れて、登山に夢中になっていた頃

登山者を癒す山小屋で働いていたときに 父に出会いました

母はもっと自分の人生を生きたかった と吐露していたこともあります

親元を離れて、自分の道を見つけた矢先に父に出会ってしまったのです

 

そんな母は、若い時に私を産んで、二世帯住宅で姑に息の詰まる生活を強いられ

弾けたりなかったようにも感じます。

私が黒目を大きく見せるカラコンをし出した時、母も「私もやってみる!」といって

カラコンをはじめたのです。(アキュビューのディファイン)

私はすでに卒業して、自分の目の茶色が気に入ってるのでやめたのですが

母は気に入って今も付けています。笑

洗顔や化粧水も、自分では決められないみたいで

私が使っているものを気に入って使っているようです。

わたしはずっと、洗顔&クレンジングはDUOを気に入って使っています。

バームが体温で溶ける感じや、手のひらで優しくマッサージできる感じが

朝・晩の自分を癒すルーティンの一つになっています。

 

化粧水は、リッツです

植物幹細胞由来成分というところに惹かれて使ってみたら

すごく肌心地がよかったので愛用しています

マツモトキヨシでしたみたことがないので、いつもマツキヨで買っています

ボディソープも、ヘアケアも、マツキヨにしかないものって結構気に入ってるものあるんです

リッツ モイスト パーフェクトリッチジェル | ドラッグストア マツモトキヨシ
ドラッグストア マツモトキヨシのリッツ モイスト パーフェクトリッチジェル。洗顔後これひとつでお手入れが完了する、コラーゲン(*1)×植物幹細胞由来成分(*2)配合オールインワンジェルです。 ぷるんとみずみずしいジェルが角質層のすみずみまで浸透、ベタつかずにしっとりなじみます。 リッチな潤いでお肌を乾燥から守り、ふっく...

母も同じものが気に入ったようで、愛用しています。

そういうところが可愛い母なのです

私は他にも、アルジェランシリーズが心地良くて愛用中です

敏感な嗅覚にも優しい心地いいアロマシリーズです↓

私は、イランイラン、ラヴェンダー、マンダリン、ワイルドローズあたりが好きです

シャンプーはスカルプ系が頭皮まですっきりして気持ちいいです

アルジェランシリーズは、香りがミックスされているんですがそれもすごくいいんです

検索結果 | ドラッグストア マツモトキヨシ
日用品・健康関連商品のドラッグストア マツモトキヨシのオンラインストア(通信販売/通販)でお買物いただける検索結果ページ。医薬品、サプリメント、化粧品、日用品、食品、医療・介護用品などを毎日お安くお求めいただけます。お買物でポイントも貯まってとってもお得。商品レビューもお楽しみいただけます。

 

スポンサーリンク

自分に似た人を探す、心の旅人

今まで、「変わってるね」「自分持ってるね」って言われてきて褒め言葉と捉えてきた

本質の意味は、違ったかもしれないと今ならわかる

そのせいもあって ”自分に似た人”に出会ったことがない

でもここにきて、急に”似てる人”を探したくなった

MBTIでは 何度やってもINFJで、全人類で数%といわれるし

ASDの女性の割合も少ない。

ものすごく考え方も息もあう人に出会ったことがなくて。

みんなそうなのかなあ?

でも、やりとりしてて、相手のことが自然にわかるのは

自分に似てる人のことしか、難しいと思う

ASDの特性なのかもしれないけど。

相手の気持ちや、思考や、どうして欲しいか、どうすればいいか

これまでずっと学んできたからわかる、共感スキルを学んだタイプです。

 

それで、「感じ良いし、すごく向いてるよ〜!」と言われて、受付業務や電話応対やらされたこともあったけど

じぇーーーーんぜん向いてないよ。わたし。

それで仕事では消耗し切っちゃって熱が出たこともあります

自然にわかることではないから、非常に疲れてしまうんですねきっと。

 

自分に似た人を見つけたいなと思う。

料理が好きじゃないって言ったら、男の人はみんな離れちゃうのかな

でも嘘はつけないから。

動物には好かれるんだけどな♡

 

スポンサーリンク

お気に入りのグラスのヒビ

台湾のデジタル担当大臣、オードリー・タン氏のことば

すべてのものにはヒビがある
そしてそこには光が入る

すごく気に入ってたペアグラスがあって

一人暮らしをはじめてから買ったものなんですが

昨日、一つにヒビが入ってしまったのです

ショックだけど いつかは割れてしまうものが”今だった”という思いと

オードリー・タン氏のことばが浮かびました

きっと、このグリーンのグラスのヒビは そこに光が入るためにできたもの

そう考えてみようと思います

 

先日の記事に書いたのですが

些細なことが重なって ”うつ”が少し悪化しました

それで トリンテリックス というお薬が増えました

調べたら、うつ再発防止と、認知機能の改善も見込まれるお薬だそうです

お薬の影響かはわかりませんが

私の心はいい方向へ向かっている気がします

わたしもおかあさんになりたいな。

どうしよう………..  母は帰っておいで、って言ってくれる

そんな胸に飛び込みたくなる

このまま好きな人ができなかったら、飛び込んでみようかな

 

この記事が誰かに寄り添えたら嬉しいです

発達障害だったよ、母に告げたお話【溶けてきた心に起こったこと】
夕方、ちょうどぼんやりしてた頃に母にLINEしてみました。それから電話することになって。わたしの家族はみんなちょっとずつ変です。家族間の関係も、すこしイビツ。みんなとても不器用な人生です。長年心に滲みついた”わだかまり”が少し溶け出して感じたこと...
ASD(自閉スペクトラム症)と診断されてから約2ヶ月が経って私に起こった変化【失感情症(アレキシサイミア)】
こんにちは、にゃんまゆげです。 「いつも一緒に笑って過ごすためだけに結婚したわけじゃないんだよ」 「あなたが辛い時や悲しい時に一緒にいるために結婚したんだよ」 昨日のドラマ「監察医朝顔」の、桑原くんのことばです。 わ...
発達性トラウマ開放のヒント【自律神経系で思考するポリヴェーガル理論】
こんにちは、にゃんまゆげです。 機能不全家族で育った人にとって 親という存在が とてつもなく大きく 自分の人生に 影響していること そのことに気づきはじめると ずっと頭から離れない 次々に不調が起こりはじ...
16タイプの精密性格診断テストで自己肯定感が爆上がりの話【≒MBTI(ニアリーイコールMBTI)】
こんにちは、にゃんまゆげです。 最近で一番わくわくしたことを書きます。 みなさんは、診断テストをやってみたことはありますか? この記事を読んでくださっているということは 自己理解について興味がある、または詳しい方かも...

コメント

タイトルとURLをコピーしました